FC2ブログ

うさぎのMinecraft 13日目

とりあえずですね。すいません。
今回で終わりにしようと思っていました。
そして始まる2ndシーズン・・・。というのを予定していたのですが、ノッチのせいで計画が狂いました。
ちなみにノッチというのは制作者です。どこぞの会社を辞めてニートになりMinecraftを開発したとのこと。
まぁそんなことはどうでもいいですよ。
私はアップデートを期待していたんですよ・・・。これでまた新しい世界を作れると・・・。
今使っているのが1.6.6なのですが、そろそろ1ヶ月ということでアップデート情報が既に来ていました。
その中身というのですがですね。
・ゲームコンテンツ追加と戦闘と探索をよりやりがいのあるものに。
・地形の自動生成に新要素。
・粘土バグの修正(粘土が全くでない。)
と、まぁもっとあるんですけどね。とりあえず、粘土はどうにかしてほしかったんです。
で、これらのアップデートは新しいワールドを作るかもっと広範囲を探索しないと反映されないんですよ。
だから、どうせならニューワールドで作ろう・・・。そう思っていました。
しかし、今日か昨日更新された公式のアップデート予定には・・・。
これらの更新は1.8に持ち越され、1.7の更新としてピストンの追加だけになりました。
いやまぁこれだけでもいいんですけどね。こんな急の方向転換じゃなければ。
ちなみにピストンというのはブロックを押しだしたりひっこめたりする装置です。
また回路が複雑なんでしょうけどこれをうまく使えば隠し通路などができるとのこと。
その他の応用もかなりありそうです。まぁそんなワクワク新アイテムなんですけどね・・・。
京都駅がこんなことになる前に言ってくれれば・・・ 良かったんですよ。


どうしてくれるんこれ!
ニューワールドやる気満々で破壊済みだよ!
それが全く影響を受けないアップデートだなんて・・・orz
まぁ、こうなったものは仕方ない。
とにかく・・・。結論は次の記事へ持ち越し・・・。
スポンサーサイト



うさぎのMinecraft 12日目

若干更新ペース落ちてきます。
理由はあれですよ・・・。実はもう私の中ではこのシリーズは完結しているのですよ。
決して更新が面倒になったわけではありません!
もう少しで終わりになりますがお付き合いください!


先生!巨木を発見しました!
この感じ・・・、駅にしよう!まぁ自然発生ではないんですけどね。残念ながら。
木の上に木を作るという方法でこのような巨木が完成します。
まぁくり抜いていきましょうね。


駅部分が完成。
さて、次は展望台でも作りましょう!


こんな感じで木をぐるりと回っていく構造にしました。
なんかこういうのっていいですよね!


眺めいいですね!
京都タワーより高くなっちゃいました。しかし、これでもまだ雲よりは低いです。


展望台には1本の木を植えました。
どんな木に成長してくれるのでしょうかね。


うーん整形の際に正方形にしすぎたかなぁ。
もう少しランダムにやってもよかったですね。


階段部分に照明をつけているので夜でも発光しています。
特に最上部にはグロウストーンが置いてあるのでなかなかいい感じに発光していますね。


で、この木の真下に昨日のネザーゲートがあるわけですね・・・。
いやぁよくあるパターンですよね!
次回はようやく京都駅の内部構造についてです。
ではまた!

うさぎのMinecraft 11日目

ちゃちゃっといきましょうちゃちゃっと。
さて、ネザーについてですが条件を満たすことでネザーに通じるゲートを作成することができます。


こんな感じでね。
黒曜石という溶岩と水を混ぜることでできる石で2x3の隙間を作り、そこに火打石で火をつけると完成します。
この場所についてはまた次回にでも紹介します・・・。


ゲートをくぐるとそこはまさに地獄!という風景が広がっています。
戻るには自動的に生成されたゲートをくぐればOKです。
しかし、破壊されたり使用不能になったりすることがあるみたいなのでまずは拠点を作りましょう。


はい完成。
全然心もとないですが、ないよりマシです。
安全に移動できますしね!
早速探索していきましょう。


敵も非常に気持ち悪いです。こいつはマイクラ最強といわれているガスト
テクスチャ導入済みなので余計に気持ち悪いですね。
飛行しながら遠距離攻撃をしてくるので非常に厄介。弓矢を使わないとまず倒せません。
鳴き声も非常に不快なのでイヤホンは非推奨です。というかこのゲーム自体がイヤホン非推奨です。


ゾンビピッグマンというらしいです。まぁブタゾンビですね。
意外と非アクティブで大人しいやつです。
しかし、一度攻撃すると集団で襲ってきます。倒すと肉をくれるので肉調達には非常に便利だったりします。
で、ネザーにくる目的なんですけど、ぶっちゃけひとつしかありません。


光ってる石の回収です!
しかし、普通では取れないところに多く配置されているので、下から足場を作ったりする必要があります。
まぁそんなことをしているとガストから攻撃をくらって落下!というのがネザーでの一番多い死因なんですけどね。
落下ポイントが溶岩だったらもう最悪です。そうならないようにしたいですね。


ちゅーことで回収。これで光る石を設置することができます!
今後のアップデートでネザーにくる目的というものを増やしてほしいですね。
これだけではさすがに行きたい!とは思えません・・・。もっとレアなものとかあってもいいような気がしますね。

さて、SSで散々でていますがテクスチャについて。
テクスチャを変更することで自宅と京都駅はこうなりました。


ドットの粗っぽさがあまりなくなりましたね。
しかし、粗いのもマイクラのいいところだったりしますからね。とりあえずしばらくはこれでいきますが、また16x16の粗いやつにするかもしれません。
窓枠が黒いのがあまり気に入らないので、そのうち白くすると思います。
自分でいじれますからね。あとは京都タワーがリアルウールになってしまい縫い目が再現されていたりします・・・。
こちらも別のテクスチャに差し替えるなりしたいですね。
ドラクエ風のやつやどうぶつの森風のやつもあったりするのでどうするか迷いますねw
MODやテクスチャを自由に追加できるというのも非常に良い点ですね。
ではまた!

うさぎのMinecraft 10日目

こんばんは。
まずは早速駅の改良から。


少しわかりにくいですが、帰還ポイントが平たんになりました。
冷静に考えるとどちらも掘り下げる必要なかったですね。


ブースターレールを使ってハッチから落ちてすぐに加速して坂を登るという仕様に。
こっちもできるだけ平たんにしたいんですけどね。まだ思いつきません。


こんな感じで駅っぽくなりましたね。
なかなかの改良だと思います。これからも駅についてはガンガン改良していきたいですね。
最終目標は場所を取らない平たん自動駅・・・。
さて、次は自宅との移動手段その2。


はい水中トンネルですね。
子供のときに海底トンネルと聞いて私はこういうものを想像していました。
事実を知ったときのガッカリっぷりといえばもう・・・。
場所は京都タワーの赤い下の部分です。
こちらも水抜きが非常に面倒でしたね。ハシゴを使って水が侵入しないように少しずつ周りを削りながら進む必要があります。
最初は地面もガラスにと思っていましたが、思ったより見た目が悪くなったので青色の羊毛を敷きつめました。
光っているのはグロウストーンという光る石です。ネザーでとれますね。ネザーに関しては次回に。


外からみると結構綺麗ですね。
これはなかなかありです。線路を敷いて夢想海底トンネルにするのもありでしたね。
まぁ今後に活かしていきたいと思います。

さて次回はネザーについてとテクスチャについてで行きたいと思います。
ではまた。

うさぎのMinecraft 9日目

さて今日は停泊所つくるぞー。
ということでいってみましょう。


基本構造はこんな感じになります。
右からボート射出で左は帰還用。
またここでも水抜きが非常に面倒でした。


加速構造はこんな感じで上部にハッチを取り付けます。
2マスごとにスイッチで水の流れないポイントを作り水流はすべて出口へ。
原理は水流を通過するときの浮力をハッチで抑え込むことで加速するみたいな感じだったと思います。
まぁさすがにこんなのは思いつきませんねorz
この辺はwikiや動画を参考にしました。
あとは同じ要領で帰還側は逆の水流でこれを作ります。
帰還時も加速して侵入するのですが、角度が垂直だからかぶつかっても壊れません。
ですので帰還後また射出口まで流れる水流を作ればもう完成のはずでした。
しかし、やはり問題発生・・・。
降りるときにボートの上に乗るのですが、結構な割合でボートの前のほうに降りてしまいボートがどっかいきます。
狭い空間なので遠くにいくことはないのですが、やはり耐久力が・・・。
垂直でぶつかっても全然平気なのに、ちょっと角度がつくとすぐぶっ壊れます。
これはさすがにいかんと思って考案したのが・・・。


留め具をつけてやります。
当初はスイッチ式の手動でしたが、帰る時はちゃんとこれをあげておく必要があるのでかなり面倒でした。
こっからが地獄でした。かなり時間かかりましたね。
帰還時に感圧式スイッチで自動開閉を考えたのですが、スイッチの動作がうまく行かない、降りるところがないなど苦労しました。
これらを解決し、そしてようやく完成したのが・・・。


こうなりました。スイッチがうまく動作しなかったのは水の高さがあったためスイッチを押しきれなかったからですね。
横方向の水流を伸ばしてやることで浅くし、さらにハッチをスイッチ下までもってきて確実に押せるように。
このスイッチを押せば手前のハッチが開き前まで進みます。そして降りる頃にはハッチは閉じているのでボートがボッシュートせずに済みます。
降り場は最初は後ろ側に降りる予定でしたが横手から降りる仕様に。
現在の後ろ側は旅先でボートを損失したときに補充しやすくするためのスペースとなっています。
横の狭いスペースからですと、どうしてもボートが壁にめり込んだりしてしまいますので。


回路はこんな感じでさぁ。あとは切れてる部分を連結してやればOK
リピーターを使い、微妙にディレイを加えています。これでどの入射角でもハッチがタイミング良く開くようになっています。

まぁ説明だけじゃよくわからんと思い、youtubeにどんな感じか投稿しておきました。



ゲームの画質が綺麗なのはテクスチャを導入しているからですね。本来は1ブロック16x16に対し、現在は64x64でやってます。
またこの辺もそのうち載せます。
あと霧が濃いのは今後のネタバレ予防です・・・。またずいぶん進んじゃってるので・・・。
次は駅部分を改良と家との移動手段その2を追加します。
ではまた。

うさぎのMinecraft 8日目

こんばんは。
今日も頑張っていきましょう。


なんというか、橋とっぱらうと雰囲気変わりますね。
より灯台っぽくなったような気がします。気がするだけですけど。
ついでに展望台部分を大きめに改良。これくらいのほうがいいですね。
1マス分しかありませんが、一応展望台回れます。
さて、あとは自宅の移動手段を確保します。


水中に向けてブロックを敷きつめていきます。
水中貫通は水抜きが面倒です。が、それをやってこそマインクラフター
まぁここまでいけばだいたいわかるかもしれませんが・・・。


こんな感じになりました。
トロッコで海底を通り自宅まで通しました。
これで京都駅と自宅との移動がグッと楽になりました。


自宅側はこんな感じで回路剥き出しの手抜き工事です。
剥き出しですとこれだけのスペースで収まるんですね。
これを隠すためにどれだけ大きくしないといけないと・・・。が、それをやっ(ry


さらに剥き出しだった上の部分もしっかり作りました。
これで京都駅の左側はほとんど完成しました。
さて一気に右側も作っちゃいましょう。


はい完成。雨降っててすげぇみにくくてすいません。そのうち内装含めきれいなのを載せます。
右側は居住区となっています。つまり自宅の必要性が・・・。
ついでにタワーの下の部分も改良。やっぱりちょっと海から出てるほうが見栄えいいよね。

さて今日はこれくらいで。
次回はボートブースターを使った停泊所を作ります。
バグっぽい技ですが、現状ボートの不便さを考えるとこれくらいしか使えるものがありません。
すぐぶっ壊れるんですよボートって・・・。しかも壊れたら素材に戻ってまた作りなおさないとだめだし・・・。
まぁそんな感じでこちらもほぼ自動、かつ壊れないように泊まれる場所を作りたいと思います。
ではー

うさぎのMinecraft 7日目

こんにちは。
タワー改装に踏み切ったのはこれを見つけたからですね。


蜘蛛のスポーンブロックです!
スポーンブロックがあると暗い限り敵が沸き続けてくるので、これがある部屋はモンスターハウス状態になっています。
本来はダンジョンの難易度を上げる設置物なのですが、逆にこの性質を利用することでアイテム収集に役に立ったりします。


こんな感じで沸くと自動的に水流に流されるようにします。


あとは上の部分だけを蓋することでモンスターは息が切れて死に、アイテムは流れてくるというもの。
これさえあれば放置しておくだけでアイテムがたまり続けます!
反則的な感じですが、これを使わないと糸や弓矢を集めるなんて不可能です。
トラップタワーも作らないのでこれが生命線。
さて、この蜘蛛が落とすのが糸というアイテムなのですが、これを4つ集めることでウールになります。
羊の毛ですね・・・。白色なんですよこれが。つまり京都タワーの資材になります。
さらに染料と合成することで赤色にもなります。これもまた京都タワーの資材に・・・。
つまり、今から作る京都タワーの90%は羊の毛でできています!とってもよく燃えそうですねw
ということで早速作ります。90%ウールの京都タワーを!


ちゅーことで完成!
一瞬でも京都タワーに見えたら私の勝ちです。見えにくかったらクリックで拡大表示にしてください。
さすがに元のサイズを広げることはできなかったのでかなり小さいです。
下の部分は3x4上の部分は3x3となっています。
このサイズだとさすがにタワーのくびれや展望台をちゃんと再現するのは無理ですね・・・。
もっと大きめに作っておけばよかったのですがまぁ灯台ですし。こんなもんかなと。
それとこれは後から分かったことなのですが、京都タワーって実は灯台をイメージして作られたものだったんですね。
海のない京都の街を照らすための灯台だそうです。資料みてて初めて知りました。
まぁちょうど灯台だと思って作ったので設定が活かされて良かったですw

しかし、この京都タワーには問題があります。


まさかのハシゴで登るタイプ・・・。これは前回の木造タワーのまんまです・・・。
駅にもハシゴで登る必要があるのでぶっちゃけくそですw
タワーの下の部分もちょっとだけ作りたいですし、橋を撤去して別に家との移動手段を確保したいですね。
次回の課題はそんな感じで! ではまたー。

うさぎのMinecraft 6日目

どもー。
見事にドップリはまっております。
久しぶりにいいゲームに出会えましたね・・・。
買った甲斐があったというものです。
さてさて今日は駅の取り付け作業に。
せっかくだからタワーの後ろにつけるよ。


うーん、外観はなんか思ったのと違う感じになってしまったなぁ。
これはそろそろタワー部分も含めて改築の必要があるかもしれない。
まぁ今はとりあえず駅の試験運用なので今はこれで問題なし。


乗り場はこんな感じになっています。
画像右上のガラスの部分あたりからトロッコに乗り、スイッチを押すことでトロッコの下にあるハッチが開く仕組み。


ハッチ下はこんな感じで下り坂になっています。
上からトロッコを落とすことで初速を得るという構造になっています。
乗ったままスイッチを押せるので置いてけぼりの心配もありませんね。


ハッチ部分の回路はこんな感じ。
普通にスイッチを置くだけだと片方のハッチしか開かないので回路は必須。
しかし、今思えばすげぇ無駄な回路だなぁと思います。当時はこれが最小だと思っていました。
無駄にNOT回路を使っているあたり全然理解してないですねw
まぁとにかくあとはこの赤いワイヤーの上にブロックを積み上げることで回路を隠します。
真上にはブロックを設置することはできないので隠すには結構場所取りますけどね・・・。まぁ剥き出しよりはいいです。
しかし、このレッドストーン回路ってかゆいところに手が届かないというか・・・・。
思ったように作れないんですよね。ワイヤーを自由に敷ければいいのですが、
自動でワイヤー同士が連結したりワイヤーの方向を設定できなかったりととても不便。
MOD導入すればいいんですけど、なんかそれもどうかなということで頑張って組んでます。
バージョンアップで対応しなくなったりする可能性がありますからね。


肝心の切り替えポイントはこんな感じになっています。
左からトロッコが下りてきて帰るときは手前のディテクターレールを踏むことになっています。
そして、踏んだときに線路が一定時間切り替わり、右側の坂を登ってまたハッチの上に落ちるという仕組み。
ちなみにレッドストーン回路は線路の真下に設置してあります。
あとはもうひとつの駅も同じようにすることで行ったり来たりすることができるってわけですな。
しかし、この構造には問題があって線路の切り替えポイントは任意で選べないということですね。
つまりこれと逆方向の駅の切り替えポイントは反対になってしまうので、NOT回路を組む必要がでてきます。
NOT回路を組むとこちらのタイプのよりスイッチと切り替えポイントが遠くなってしまいます。
そうなると、踏んだときは切り替わるのですがそこに到達するまでにまた元に戻ってしまうという状態に・・・。
しかし、そんな困り果てた状態にも救世主が・・・。


こいつです。
レッドストーンリピーターと呼ばれている装置でかなりスゴイやつです。
ただのレッドストーンワイヤーを敷いただけの回路だと15マスまでしか届かないのですが、
これを間に置くことによって伝達距離を長くすることができます。
また、ワイヤーとは違い向きが一方向なのでワイヤーの自動で合流したりするのを防いだり、
ある程度ワイヤーの向きをコントロールしたりできます。
そして、最後のが重要なのですが、三段階で信号にディレイを与えることもできます。
このディレイ効果を使うことでスイッチを押してほんの少し経ってから線路が切り替わるようにできます。
これで切り替えスイッチから遠くても確実に線路の切り替えができるということですね。

まぁこんな感じで駅の基本構造はとりあえず完成。
もっとすごい全自動の駅とかあるのですが、現在のバージョンですとほとんど使用不可能になってたりします。
バグっぽい使い方でしたしね。この構造だとさすがにバージョンアップで使えなくなるということはないと思うのですが・・・。
場所と手間もかかるのでそんなものがいきなり使用不可になったらかなり落ち込むので恐らく手の込んだものは作りません。
トラップタワーも同じように作る予定はありませんね。
トラップタワーというのは、効率良くモンスターを自動で倒しアイテムを回収するタワーのこと。
タワー構造にする必要があるのでブロックもかなり消費しますし、なによりバージョンアップの煽りをモロに受けます。
安定性が一番ですよ・・・私にとっては。

さて次はタワーの改装です。
木造タワーですと見た目がダメダメなのでを再現しようとおもっています。
では、また。

うさぎのMinecraft 5日目

コンチャーッス
ついにお待ちかねのトロッコデスヨー。
レールには普通のレールブースターレールディテクターレールの3種類があります。
それぞれの必要素材はこんな感じ。


金と鉄をかなり使うので資源的にはなかなか厳しいです。
また炭鉱夫の作業が始まります・・・。もうモンハン3rdでかなりやったというのに。
でもそれ以上に作る価値はあります!サラマンダーよりずっと早い!
ということで駅作成に向けて自宅の庭で試行錯誤タイム。


やはりネックは初速をいかにして得るかなんですよね。今手に持ってるのがブースターレールです。
ブースターレールはONとOFFの状態があってONが加速でOFFが停止なんですよ。
ON/OFFはレッドストーン回路ディテクターレールで切り替えることができます。
レッドストーン回路というのは主に出力装置・入力装置・トーチ・ワイヤーで構成されており、かなりのレベルで機械的な動作ができます。
NOT回路やAND回路はもちろんのこと、それらの論理回路を組み合わせることで入力信号を保持するメモリまで作ることができます。
まぁ、なるほどわからんですね。最後の説明はラッチ回路で電卓とかまで作れるということらしいのですが、私にはチンプンカンプンです。
基本回路に関しては理解しましたので、これである程度はなんとかなると思います。
理解することと使いこなすことはまた別の話ですけどね。

間が長くなりましたが、どうやって初速を得るかなんですよ!
ブースターレールはON状態で加速ですが、初速がないと機能しません。
トロッコ自体にも動力付きのトロッコがあるのですが、現在の仕様ですと全く使えません。
トロッコが連結できないので動力付きで引っ張るということができずに後ろから押しだすことしかできません。
衝突で押し出すので進み方が不安定ですし、なにより燃料が必要ということ・・・。
一番手っとり早いのが後ろから押して、乗り込んでブースターレールの上を通過することなんですね。
でもその方法ですと乗り損ねることもありますし、面倒です。トロッコだけ先にバーっていかれると悲しいことになります。
ということでこれらの問題を解決するために考案したものが・・・。


陳腐な構造ですがこんな感じのになりました。ない知恵絞って頑張りました。
詳しいことはまた次に。ではまたー。

うさぎのMinecraft 4日目

ガンガンいきましょう。
ということで家の内装から。


まず表の玄関から入ると作業場に。
溶鉱炉と合成ボックスが置いてあります。
奥には2階へと続く階段があります。


1階の隣は倉庫的な何か。
天井はガラス張りになっております。

WS000026.jpg  
2階は寝室でござんす。
ベッド以外は特に家具はありません。材料ないしね。


寝室のドアを開けるとベランダと屋上への階段があります。
花とかを飾っておきたいですが、植えるものがありません。


そして屋上。
天井のガラスが低すぎましたね。でも壊すとガラスが無駄になるのでこのままです。
ということで、以上内装でした。
かなりシンプルですね。というか何もありません。
床は砂のままだし、モノは何も置いてないし。まぁ仮住まいといったところでしょうか。
さて次は灯台です。


完成しました。なんととても珍しい木造タワーです。
木材と石しか持て余している材料がないので仕方ないですね。
しかし、近くにあるのようなデザインに見えるのは気のせいでしょうか。
特に何も考えずにタワーを建てるとこうなりました。まぁ割と高いので灯台の役割はあります。
が、木造である。材料が集まったらちゃんと作りなおしますよ・・・。


展望台からの景色は絶景であります。
ただし、ここまでハシゴで登る必要がありますが・・・。

さて、次はいよいよトロッコ駅の制作に取り掛かろうかなと思っています。
トロッコとか正直燃えますよね。とりあえずほとんど自動で行ったり来たりできる駅を目指しています。
後ろから押して乗るなんて・・・やらないぜ・・・。
ではまた~。

うさぎのMinecraft 3日目

はいどうもー。
今回は予約投稿安定ですー。
仕方ないね。まぁやっていきましょう!

とりあえず、木材が圧倒的に足りなくなってきました。
家を作るのにも木材は必要ですし、松明を作るのにも必要です。
松明の火の部分まで木材を原料とする木炭を使います。
もう木材ゲーです。ということで、植林場を作ります。


できました。
木が育つ要因は土と光だけです。
なんとなく水辺に作りましたが、まったく無意味です。洞窟の中でも土と光があれば育ちます。
苗木と苗木の間にたいまつを置くことで、樹海となった後でも根元に光が届くようになっています。
ガラスの天井は木が成長しすぎないようにするためです。
成長しすぎると木の一番上の部分に斧が届かなくなりずっと残ります。
マインクラフトの世界では木は浮きますから・・・。というかだいたい浮きます。
浮かないのは砂系くらいかな?
ガラスももちろん浮きます。ですので手前や奥の支柱は無意味です。
まぁ、デザインというか・・・。ないとおかしいというか・・・。
あってもおかしいんですけどねw 全面ガラス張りにしようかとも思いましたが、ガラスが足りなかったので断念。


木炭生成用の作業場も建設しました。9基の溶鉱炉で必死に木を燃やして木炭にしています。
木炭は松明の材料になる他に燃料にもなります。木材を木炭にするのにも燃料が必要です。
鉱石を加工可能な延べ棒にするのにも燃料が必要なんです。
つまり、木材は非常を大事なんですね・・・。


家も無事完成!
木材とガラスのみを使用。
もっと特徴的な家にしたかったのですが、資源がそれくらいしかありません!
別荘みたいになっちゃいましたね。

さて、次は家の内装と遠くからでもこの位置がわかるように灯台を作りたいと思います!
ではまた~。

うさぎのMinecraft 2日目

えーと。
とりあえずすげぇハマってます。
日記そっちのけでやるくらい・・・。
ブログに書くころにはその内容は古いということですね・・・。
まぁ過去の話ですが一応どうぞ!

前回は家まで作ったので、次はいよいよダンジョン探索ですね。
マップはランダム生成なのでダンジョンももちろんランダムです。
家の周辺にちょうどいい洞窟があったので早速入ってみることに。


こんな感じで天然洞窟になってます。
もちろん、自宅の地下から洞窟まで直接掘ってもOK。まぁなんでもええからとりあえず地下いけってことですね。
中は暗いので松明をそこらじゅうに設置しながら進んでいきます。
洞窟に入る目的としてはまず鉱石の採取ですね。
鉄や金は地下じゃないと採れません。ましてやダイヤモンドなんて・・・。


どんどん下りて行きます。普通に雰囲気ありますよね。こんなブロック画質なのに・・・。
敵はもちろんいたるところに沸いています。遭遇率はそこまで高くはありませんが、だからこそ急にでてくるとマジでビビる。
動画とかみててこんなん全然やんとか思っていましたが、これはやらないとわからないですねw
必死に掘ってたら後ろからクリーパーという自爆する敵にぶつかられたときなんてもう・・・。
ちなみに死亡すると持っているアイテムは全部その場に落としてくるので、早急に回収する必要があります。
奥のほうで死んでしまうとかなり辛いですね・・・。


水源まできました。果てしなく長いです。しかも一本道じゃないので、看板や木を立ててマーキングしないとほんと迷います。
とりあえず、ここまででは少々ながらも手に入りました。ここで帰ってもいいのですが、やはりダイヤモンドをみつけるまでは・・・。


そしてついに溶岩出現・・・。溶岩に触れると燃えてダメージが残ります。
さらに悪いことに溶岩の上にアイテムが落ちると燃えて消えます・・・。つまり溶岩の上で死ぬと・・・ガクブル。
ダイブして死ぬことは稀ですが、掘っているときに急に溶岩地帯にでてしまったときが怖いですね。
流れてきますから・・・w


そしてついにダイヤモンド発見!
奥の水色っぽいのがダイヤモンドです。埋まっている分も合わせて5つも手に入りました。これはウマい!
が、今のところ用途がない!ピッケルとか作ってもいいのですが、なんかもったいないというか・・・。
ぶっちゃけ大部分が石と鉄ピッケルで事足りるんですよね。はたして何に使うのやら・・・。

とまぁ、目標は達成しましたので、一旦帰還です!
次は植林場と家を改築していきたいと思います。
じゃあの。

うさぎのMinecraft 1日目

こんばんは。
ついにというか、ようやくというか・・・。
Minecraft買っちゃいました。
なんぞやという人も居れば、知っている・既にプレイ済みの人もいるかもしれませんが一応概要。

Minecraftは、2009年5月10日にNotch氏(本名:Markus Persson)が開発を始めた、サンドボックス型のものづくりゲームです。
レトロゲーを想起させるドットテイストのブロックが溢れる世界で、プレイヤーは建物やその他のものを自由に創造することが出来ます。

未開の土地を探索したり、洞窟を探検したり、モンスターと戦ったり、植物を育てたり、新しいブロックを手に入れ配置することで、様々なものを作ることができます。

創造(想像)力次第で小さな家から、ドット絵、地下基地、巨大な城まで何でも作ることができます

マルチプレイで協力して巨大建築物を作ったり、PvP(Player VS Player)で他プレイヤーと戦うことも出来ます。


ということらしいです。(Minecraft Japan wikiより)
まぁ予備知識等はニコニコ動画で予習済みなのでぱぱっとプレイしていきますかね。
あ、ちなみにソロです。こんなん最強のシコシコゲーやろ。
とりあえずMODは何もいれずにバニラでスタートですわな。
マップはランダムに生成されます。とりあえず水辺を探して拠点にします。
いい場所があったので、早速をを作ります。


できました。
とりあえず正方形安定です。横のほうの余ったところは今後広げるための目安をつけていました。
なぜ家を作らないといけないかというと、夜になるとモンスターに襲われるからですね。
タイマン以外ですと基本的に押し負けてしまうので家は必要です。
ちなみにMincraft内の時間はリアル時間20分でゲーム内1日です。とりあえず、さっさと作らないといけないんですね


そして個人的に気に入ってるのはこの合成システムですね。
アイテムの形を連想させる並びで合成できます。こういうのすごくいいと思います・・・。
アイテムの数もかなり豊富で、武器やピッケルはもちろん家具や乗り物までも作れちゃいます。
まぁだいたい作りたいものは作れますね。ニコニコでは天空の城なんかもあがってましたし。
圧倒的な自由度の高さ・・・それがMinecraftの魅力でしょうね。

ということで、今日はこのくらいで。
ちょいちょい更新してきますよー。
ではまた。

今週の狩りの時間

おはようございます。
PCも無事直り、ちゃんと動いてます。
ビルダーもインストールできて快適更新です。
今週末の狩りの成果でも載せたいと思うのですが、日曜日以前のSSがリカバリのせいで消えてしまいました。
レアも結構でたんだけどなぁ。ちなみにハンマと石が1個ずつとあとはカードが何枚か。
なかなかうめぇっすね。ただ相場を調べるのが面倒なので置いています。
もう売れねぇんだろうなぁ・・・。

レベルのほうは金土日でイサックが5アップ、テチが4アップと上々。


イサックは190レベルに。テチは227?かそこらへんになりました。
まぁ昔なら15くらいあげれたんでしょうけど・・・。さすがにそんな元気ねぇっすw
いかんせん狩りの時間も3時~5時の間に30分~1時間くらい狩っているだけなので。
人は思ったより多いですよ。特にいっつもいるマキシが印象的ですね。
まぁ向こうも同じことを思っているのかもしれませんがw
そんなことより狩り方に問題があるんですよね。PTで分離してかき集める狩り方ですね。
あまり狩りに参加していないあたり相方は恐らく150~あたりだと思います。マキシのほうはレベルだけは高そうなので。
さらに悪いことにモナ血という仕様。今となっちゃマキシ+モナ血は弱いですよね。大人しく太刀装備しろと・・・。
それが必死で集めて溜めているんだから始末が悪いですw
そのSSも載せようと思ったのですが、消えてしまいました。残念であります。
まぁ次の機会があればSS撮って載せましょうかね。


そして、人が多かった日は水晶マップで狩り、と思ったのですが・・・。
沸きは問題ないものの、よくあてられる。ステ変更でかなりきつい狩り場になっちゃいましたね。
変更前ですとハゼのステでも十分いけたのですけどね。残念です。
普通にテチのワイドヒールじゃもたないことが多かったですね。
まぁもう二度といかねぇわな・・・。
やはりハゼマップ最強か。

と、週末はこんな感じでした。リカバリ作業に大量の手間と時間をかけたあたり散々な週末でしたね。
とにかくリカバリにかかる時間が長いのですよね。OSのインストールだけなら30分もかからないくらいなのですが、ドライバインストールで2時間くらいかかってしまいます。
で、2時間かけてインストールしたものの大半はアンインストールしますからね。
無駄無駄ァ!って感じですね。まぁ半ば諦めていますけど。
さて次のリカバリはいつになることやら・・・。遠い未来であることを祈ります。
では。

そろそろ寿命かの

こんばんは。今日はビルダーではなくFC2からの更新。
昨日はなんとか狩りできましたが、今日は今のところ全然ですね。
なんでかって・・・PCの調子が悪い。悪いっていうかヤバかった。
久しぶりに帯域監視ソフトを覗いてみたら複数のIPと勝手に通信してました。
いやぁ、完全にトロってましたね。仕方ないのでリカバリですよ。
今年に入って3回目かな。いや4か。わかりません。
まぁそれはいつものことなので、全然気にしてなかったのですがリカバリに問題があった・・・。
途中でOSを正規のものと認識しなくなってアップデートできなくなったり、SP1を入れようとしたらブルスクって死んだり。
メーカー付属のリカバリソフトだからなこれ・・・どないせっていうねんorz
認識できないってなんだったんだ。まぁ、アップデートの最中にいろいろやりすぎたのが原因だったのでしょうか。
それより一番問題なのはSP1インストール中のブルスクですよ。
1回目は認識できなったときで再起したらなんか認識されるようになってそのままやってアウトでした。
で、2回目ですよ。今度はリカバリ後は何も動かさずにアップデートだけひたすらやったあとのブルスク。
どないせいっていうねん。で、ディスクチェックのあと起動してまたアップデートが始まって・・・まぁ結論から言うとインストールできたんですけどね。
ブルスク後でインストールってこれちゃんとできてるんかいなって思ってしまいます。
まぁ表示はちゃんとできてますけどね・・・。

そんなこんなで現在奮闘中です。
なんかいっつもリカバリってたてつづけに複数回やってる気がするなぁ・・・。
次はSP2の導入なのですが、不安ですね。
そろそろこのノートも寿命なのかなぁと思ってしまいます。
次買うならデスクだなうん・・・・。やはりパーツごとに買い替えられるのは大きい。
ノートは・・・。キーボ・モニタ・HDD・メモリいずれかが壊れると直す気がなくなる。
とりあえず寝るまでにインストール終わったら狩りします。ではまた。

追記:OS認証に関してはリカバリ後にCドライブのルートフォルダに置いてあったファイルを消したのが原因だったようです。
今までみたこともなかったファイルだったのでババーっとやっちゃいましたw
どのタイミングでこれらのファイルが生成されるかは不明のままですが、現在は通常状態に戻っています。
で、なんとかWindows アップデート終了しました。
常用のプログラムもほとんどインストールできたのでとりあえず安心。
いやぁこれからはできるだけリカバリしないようにしたいですね・・・。
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

チェンジ

1st:チェンジ
LV:242



2nd:猛禽
LV:220



3rd:風花(ティチエル)
LV:220



4th:ぷるとん
LV:220



5th:ダガー
LV:200



6th:上海兎(メイン)
LV:200



7th:エリシオン
LV:175



8th:ダッジ
LV:150



9th:荒布
LV:135



10th:マゾーン
LV:130



11th:Midget
LV:120



12th:葵蒼
LV:120


SERVER:ハイアカン
CLUB:ジュライ




テイルズウィーバー・ブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード